2015年7月1日:前世をみてもらうのにお勧めの人はいますか?



Q

「私は宇宙人」を興味深く読んでいます。

前世を見てもらうのに、推薦される方はおられますか?

A

過去や過去生や未来や死後の世界を知りたがるひとが多い。 生きているうちは生きている、ここで失敗や成功、楽しみや喜び、悲しみや苦痛を経験することができる。

前世を知る事があなたの成長にとって必要であれば、自ずと前世を知るような状況になるでしょう。

けれど、今生きている場をないがしろにして他にばかり想いを馳せていては「今」の特権を逃してしまう。 生きる特権・人生の特権は好きな感情を選び、それにどっぷりつかれること。 宇宙人はあまリ感情的でないイメージがある。冷静沈着=合理的に物事に対するようになると激しい 感情の渦=欲と善意の葛藤が起こらないから。 今ここに生きているということはその感情を思いっきり体感することができる特権状態なのです。

酔っぱらってバカになって大暴れしたり、大笑いしたり、大泣きしたり、ひっちゃかめっちゃか自由に なれたり、ばかばかしいほど楽しめる特権です。今、全力で自分の感情を噛みしめるだけで過去も未来も 実の詰まった素晴らしいものとなります。

ティアラン

 

Posted in: Q&A