霊(魂)は、他の星にいけたり、他の星の人と直に話せるのですか?



*霊(肉体の無い状態の人)と魂(私たちの本質)とをそれぞれ別けて回答させて頂きます。

Q

霊は、他の星にいけたり、他の星の人と直に話せるのですか?

A

私の言っている霊は死してもなお地上に留まろうとしている行き場を失った魂のことです。 たいていの場合死して肉体を離れると、しばしの自由時間の後に次に行くべき場にオートマティックに引き寄せられます。 人として生きていた時代から、強い欲求があったり、気がかりがあったりして地上に残ろうとすると霊となって世間をさ迷います。 そういう存在は宇宙とは意識が離れていますから宇宙存在の導きをも無視します。 ですから、さ迷っていられるのです。 次に行くべき場に移動するのも、話すのも拒絶している状態です。

Q

魂は、他の星にいけたり、他の星の人と直に話せるのですか?

 A

はい、肉体と共に物質世界にいるよりは桁違いに多くの存在とコミニケーションできます。 場の移動も格段に範囲を広げられます。 ただ、魂に戻れば全ての存在と全ての場に直接関与できるわけではありません。 簡単に言うと魂年齢と言えばいいのでしょうか? 今私たちがいる地球が子供が通う幼稚園だとすると、魂になれば大人が通う大学のキャンパスのように行動できる範囲が広がるという事です。 たまに、学園祭や運動会などで互いに行き来する可能性はありますが、普段から通う場所や、普段会う人々はそれぞれ違います。 ただ、大学生は自分の意思で幼稚園に訪れたり、親戚の子を迎えに行ったりできますよね。

今、現在も私たちを見守っている宇宙の存在たちは幼稚園の庭の外から忍耐強く、トラブルで泣いてるわが子を見守っている親のようです。

ティアラン

Posted in: Q&A