超能力者は、気分が乗らないと、なかなか力を他人に見せるのは、難しいように思えるのですが,そんないつでも発揮できる力は本当にあるのでしょうか?



Q

超能力者は、気分が乗らないと、なかなか力を他人に見せるのは、難しいように思えるのですが、江原さんは、テレビを見ると、いつでも、どこでも、霊と交信できるように思えます。そんないつでも発揮できる力は本当にあるのでしょうか?

A

今現在の地球環境では100%いつでも完璧な透視は出来ないでしょう。 ただ、何%のクオリティーならOKなのかという問題ではないでしょうか? 私はTVなどに出るのはとっても難しいことだと想います。自己のコンディションや会場の皆さんの意識にも左右されますし、今日はダメだからまた今度ね!とは言えないでしょう。 それでも、私は江原さんがその能力を持っていると思います。 見えても感じても無いのに装っている方も見かけますが、自分がそうなって初めて対象の本質も見えますから、見えているかどうかも分かるようになります。 本当にそういう能力がある人が公共の場に出るのは勇気がいります。

今までの社会はそれを排除していたからです。 ですので、私は江原さんにも他の能力者の方々にも感謝しています。 今、日本ではこういった能力が拒絶されずにみなさんのそばで普通に語られる様になったのです。愛や宇宙存在を笑い飛ばすような風習が消えつつあるのはそういう方々の忍耐と努力と奉仕の精神のおかげです。

ティアラン

Posted in: Q&A