自称スピリチュアリストはごまんといるわけですが、その中から本物を見分ける方法があれば教えてください。



Q

今の時代、あなたのような自称スピリチュアリストはごまんといるわけですが、その中から本物を見分ける方法があれば教えてください。
最も、私自身、そういったものは一種の宗教思想として一線を引いて捉えているにすぎませんが。私は自分の五感しか信じていませんので。
スピリチュアルの世界は文字ばかりでうんざりです。五感のレベルで否定しようのない神通力を見せつけてくれればいいのですが、誰も彼も舌先三寸で具体的、現実的な結果を出している人を見たことがありません。
また、個人的にそういったものを体験しようと思ったらどうすればいいですか?
100%オーラが見える方法というのも試しましたが、私には指先しか見えませんでした。

A

はい、その通りです。全ての人は実はスピリチュアルだからです。
ただ、それをご自身が認めるか拒否するかだけだと思います。
本物を見分ける必要性がありますか?
あなたはあなた自身のスピリチュアルをお求めになったらいいと思うのです。
それが一番の本物を見極める手段だからです。
あなたが本物のあなた自身(スピリチュアル=スピリット=魂)と繋がればそれがどういうことなのか身を以って理解できます。人の言うことは信じなくていいのです。それよりご自分で確認する好奇心や探究心を楽しみ、実際やって本当かどうか?本物かどうか自己確認し見分ける方法を私はお勧めします。
実際私も聖なる予言という本をもらって読んだとき、猜疑心いっぱいでしたからコレが言っていることは本当なのか?嘘なのか?知りたくなって、一説に在った気の見えるやり方を試してみたのです。そして、ああこれはもう疑うことは不可能だというものを自身の目で見て納得したのです。正直、最初は本当に怖くなりました。
指先に見えたという事は見えるという事です。
その、ほのかに見えた指先の何かをただとにかく見続けてみて下さい。
指の輪郭や向こうの風景など物質に視点が合ってしまいがちですが、とにかくそのモヤとしたところの空間を見るようにしていれば見られます。
反対に見たいという強い欲求や、見えなかったら残念という恐怖みたいな感情があると見えなくなるので、子供が始めて見た虫を観察する時のような純粋な好奇心で楽しんで下さい。
「誰も彼も舌先三寸で具体的、現実的な結果を出している人を見たことがありません」
はい、だからこそご自身で体験なさって、奇跡=ミラクルは実在するか否か確かめるわけです。
私は自分以外の人ともそういう体験をシェアした経験がいくつもがあります。
きっと受け入れ側のアンテナ次第だと思いますよ。

ティアラン

Posted in: Q&A