自己防衛をする人、恐怖を感じやすい人とは?



恐怖というのは自分の中にあるものの中で、自分の知りたくなかった、見たくなかった事に対する恐怖である。

それは外的要因ではないために、外ばかりを警戒視していると恐怖の根源にたどり着きにくい。自己制御ばかりしていると、地球で体験しようと決めてきた体験必須項目をクリアするのに時間がかかってしまう。その結果、やるべき事をやれていないという無意識の自己嫌悪や自分を攻める傾向に陥りやすくなる。

Posted in: Q&A