私は自分の手で気玉が作れますが、それとオーラは何か違うのでしょうか?



Q
職業柄(マッサージセラピスト)、自分の手で気玉が作れます。色とかはないんですが、それとオーラは何か違うのでしょうか?

A
私はあなたの気玉を直接見ていないのでそれが実際に何か完璧には言えません。

けれど、オーラとか気とか宇宙のエネルギーとか私が言っているのは人の体からも木々からも空中というか空間にも漂う光の事です。光にも色々な形態や色などがありますが。
私たち地球人は今のところ全てを含めて大きく、くくって「気」とか「オーラ」とか呼んでいますね。
「エーテル」とか難しいことを言ったらきりが無いのでやめましょう。
ポイントはあなたが確実にそれがそこに在ると分かることです。そして、あなたがそれを大きくしたりまとめたりできるということです。
あなたがあなたの手の中に確実にあると感じる普段は目に見えないモノを称して気玉カワイイ呼び方ですね。
色は透明であっても見えるのです。(私には透明色というのかな)ただ、目で見えるのと感じるのと大差はありません。
全ての光のエネルギーは結局つながっています。
ですから、私はあなたの気玉はエネルギー=あなたがあなたの内と周りから頂いてまとめて操ることのできるエネルギーです。と答えます。
その気玉にあなたの愛をたっぷり注入するイメージで皆さんを癒していらっしゃるのですね。
ひまなときにはシャボン玉のように空に放ったり泣いてる人に飛ばしたりしてみてください。
あなたが癒したい気持ちや温かい気持ちで織り成したエネルギーの気玉はそのまま気玉でいいのではないでしょうか。

Posted in: Q&A