宇宙や大自然の写真を見ると恐怖心が湧きます。これには何か意味があると思いますか?



Q

私もアンドロメダから、シリウス経由で地球にやって来たと、昔、ヒーラーの方に言われた事があります。 しかしながら、宇宙の写真を真剣に眺めるとかなりの恐怖心が湧きます。 あと、ジャングル、海の深海など大自然の写真も苦手です。これは何か意味はありますか?

A

どこから来ても今は地球に生き何度もの輪廻転生をされて、今ここにいます。 宇宙から来たからといって初めから全てを知っている人は殆どいません。 まずは地球のシステムにのっとり地球人になり地球人を知るのです。 そのために、記憶は封印されています。 封印するのは一度愛から離れるためです。 その状態で経験できる全てを吸収することはあなたにとって真の叡智を獲得することになります。叡智は愛の重要な要素です。

しかしながら、あまりに長い間その状態にどっぷり漬かっていたのですから次のステージに移るのも容易ではありません。 次のステージとは一度愛から離れた後に自力で愛に近づき触れ戻ってゆくというプロセスです。 あなたは気づいているのではないでしょうか?もう愛に戻っているはずの時期であることを。 愛からはなれた状態では不安がつきものです。しかし、恐怖というのはそれ以上の何かがあるからです。 あなたは自分が今何故ここにいるのか内心知っていて、大きなあなたの計画をクリアできないかもしれないという 恐怖を抱いているのかもしれません。

宇宙も大自然もあなたの深層心理を映す鏡です。人もそうです。人とは快く繋がれていますか? 現実も含め対称は全てあなたを映す鏡です。今あなたは急速に愛に近づける状態です。 その方法を宇宙からもう知らされましたよね。そして質問してくださった。 あとはあなたの決意があなたの意識と行動を変え、愛に戻ればあなたは気持ちよく大自然に中和できるようになります。

ティアラン

Posted in: Q&A