地球人のルーツとは?私たちは宇宙人とのハイブリッドなのですか?



Q

地球人のルーツとは?私たちは宇宙人とのハイブリッドなのですか?

A

私たちはもうすぐ地球人である誇りに満ちることでしょう。地球人になったことを歓喜することでしょう。 宇宙人というキーワードは地球の究極の秘密でしたから、そこに気付かれては困る存在がUFOや宇宙人についての 真実を隠蔽してきた事実があります。本当は次の本で書こうと思っていましたが、 時期がきたので少しお話致しましょう。

宇宙連合は愛を基本理念とした共通基盤で共栄共存しています。けれど、宇宙には多種多様な生命体、 宇宙人が存在します。そのなかに愛の受発信機能が欠如していて、且つハイテクノロジーな星がありました。 (今の地球上のテクノロジーは何のために使われていますか?私たちの幸せのためでしょうか?)

彼らは自己本意にふるまい利己の追求を互いにおしつけ争いが絶えません。結局、テクノロジーは破壊行為に 利用されました。しかし宇宙連合は彼らをならず者と呼んで排除などしませんでした。

愛が呼吸のような宇宙連合は彼らに愛の受発信機能を与える計画を実行しました。 自己崩壊し、行き場を失った彼らの為に地球を整備しそこに宇宙連合が人間を置きました。 愛の受発信機能に優れ、彼らとハイブリッド化するための人類が用意されたのです。 地球人から愛の受発信機能を得て、原始地球人を科学的に進化させること、宇宙連合はその任務を条件に地球を彼らにゆだねました。 ある時期までに地球人と彼らが共に科学的進化と愛の基盤を宇宙連合に見合ったレベルまでにするという条件が設定され、 彼らはそれを受け入れました。これが契約と言われている根源です。

何度か調整が加えられた後の期限は2013年でした。しかし、ここに来て彼らは愛へと進むことを拒みました。 愛を排除し彼らのアイデンティティーを保ち彼らの支配で彼らのための地球開発を影で実行してきました。 彼らは期限直前までに地球を自分達の住みやすいように整備し、愛の基盤を得た者たちを根絶し地球を 乗っ取ろうとしました。彼らは宇宙連合が彼らに原始人の世話を押し付けたと理解したからです。

真実は彼らに愛の受発信機能を身に付けさせ劣等感を克服するチャンスを作り、 愛を育てる喜びを教え、宇宙連合に迎え入れる計画でした。彼らは期限までに地球を乗っとり愛ある地球人を完全に 抹殺し、宇宙連合があきらめ地球を放棄すると、見積もっていました。宇宙連合は彼らを罰することはないと 鷹をくくって、やっているふりを演じながら着々と地球乗っとり計画を進めてきました。

彼らは地球環境に順応するために地球人と交配しハイブリッドになるしかありませんでした。 ですから身に沁みている愛を排除するために残虐行為をするのです。しかし、彼らにはすでに充分に愛の 受発信機が埋められています。 愛のエネルギーを拒否する彼らを宇宙連合は期限切れで見放しますか? アセンションは遅れているのではなく、彼らのその時期を待っているのです。 そして、愛ある地球人は究極の利他を一刻一刻深めています。善を積むとはこの事で、私たちは一気に愛の 全てを得ることになりました。

ティアラン

 

Posted in: Q&A