古い時代のくせとは?



古い時代の象徴というのは金や権威や労働であり、人間は苦しいのにそれに対する執着をなかなか捨てる事ができない。私の長年の友人でスピリチュアルな事に興味は持っているくせに、どうしても身体を酷使したり、お金儲けが大好きな人がいる。

私に言わせれば、彼は完全に自己愛が欠如している。身体というものは細胞一つ一つが生きた存在で、身体を思いやる自己愛が無いと身体は死んでしまう。結局、そういう古い時代のパターンの行動を続けた彼は、仕事が出来なくなるような大きな病気になり死にかける。結局身体を壊したせいで仕事は出来ない上に、医療費がかさんで大金を失ってしまった。もう今の時代、古くなったものは全て手放し、自分の中の棚を空にして新しい商品で埋めていかないといけないのだ。

Posted in: Q&A