今の仕事は合わない気がする、移住もしたいけどなかなか行動に移せない、どうしたらいいですか?



Q

今の仕事なのですが、接骨院をしており、父から引継ぎ私で二代目です。 この仕事は一応治ると感謝されてやり甲斐はあるのですが人と親密に付き合うのが苦手で、 仕事に対して向上心がわかず、本職なのか疑問もあります。 自分的にはモノを作る仕事の方が合っている気がするのですが、というか魂的には海を見ながら一日ボーッとしていたい気分ですw 沖縄や南国の海を観ると本当に癒され移住したい気は満々です。

来年子供が二人とも卒業&入学なのですがそのタイミングで移住が本当は良いのでしょうか? バリ島や海外の南国も魅力ですが英語が喋れないので無理ですよね⁉ 意気地なしなので中々行動に移せないのです。

A

まず、お仕事について。 あなたの文面からもうあなた自身の気持ちはそのお仕事から離れているようです。 あなた自身やれば出来るが自分らしくない本当の自分と合致していないと知っています。 一生同じ仕事にやり甲斐を感じ続けるのは難しいことです。 何故なら私たちは変化し進化しているからです。 いくつになっても挑戦できる気持ちと体が整えばいくらでも新しいことは始められます。

これは仕事も移住も同じことです。 あなたの人生はあなたの自己実現・自己表現のためにあります。 その際、もう手放して行くであろう事を思い悩むのを止め、思想を次の創造に使ってみてください。 何をしようかな~何がしたいかな~と、ゆったりとした気持ちで思想します。 何が出来るかな~何がムリかな~ではありませんよ。 移住や時期についてはお一人で行うことではなさそうですので、ご家族でひとりひとり 皆の希望を出し合って誰もが納得の最高の道を一緒に検討してみましょう。共に探し共に見つける、これが本当の信頼感・絆を育みます。

私は311の直後から沖縄の本部町モトブに2ヶ月弱、避難していました。 その時、アパートまで契約してお金を払いましたが、家族内で色々あって東京に戻ることになってしまいました。 結果、沖縄ではなくバリ島に今は2年弱、住んでいます。 私自身はここに住み最初の一年はあまりに違う世界でトラブルの連発でしたが、今は何故そうなるか不信感は ミスコミニケーションだとわかり、相手の気持ちや習慣に寄り添ってみた結果気持ちもオープンになり全てが上手く行くようになりました。 わたしは今とても幸せです。 バリ島には英語もインドネシア語も話せない人がたくさん住んでいます。 どこへ行っても言語が通じたとしても心が通じなければトラブルになります。 要はするに自分がしたいことをしているという喜びを欠いては何事も上手く運びにくいということです。

避難を仕方なくするのはお勧めしません。避難したい!と避難しなければ・・・では決意が違います。 決意を持って動けば何があろうと乗越える勢いが得られますし、助けてくれる人々が現れます。 中途半端ですることは結果何も生まない、まわり道の経験と成功から離れる経験が得られるくらいです。 それを何度も繰り返して人は成功への道に近寄ってゆきます。もう、誰もが充分にそういった経験を重ねたはずです。 成功への王道は己の本心を知ることと、それに基づく決意、それが出来る喜びです。

ティアラン

Posted in: Q&A