今の世の中、収入なくしてどう生きるのですか?<英語版からの質問>



Q

本は一気によみました、そしてたくさんの部分で共感しました。 しかし今の世の中、収入がなくてどうやって生きられるのですか? 優しい人の助けなど一時的に過ぎません、そのうち飢えてホームレスになるのが目に見えるようです。 是非どのようにしているのかを教えてください。<英語版からの質問>

A

まず、お金を引き寄せるには運を引き寄せます。ちょっと先の現実を作れる能力を私達は持っています。 職がない、お金がない、ローンが返済できない、誰も助けてくれない…とないない尽くしの思考に心が占領されていませんか? 不足を数えたらきりがないのです。そして、それをやっても落ち込むばかりで何の合理性もありません。 あなたはまず、今あるものを確認し数えてください。思いの外あなたは多くをもっているはずです。ありがたいことですね。 命がある、今この本を読む時間があり、モバイルを持っていて、インターネットも通じている、その先に仕事の求人がある かもしれません。

やりたい仕事の条件をあげたらキリがないかもしれませんが、条件の不足よりやりたいことを見つける事はあなたが自分らしく戻れる チャンスかもしれません。本当はパンやケーキを作る仕事がしたかった、子供の頃のように条件ではなく希望をかなえる 思考に変えると、希望はあなたの心から光を放ち空に希望のマーキングをします。子供が輝いているのはいつも希望という自由で選択し 行動するからです。

損得勘定でどんよりした心では希望の光はどこにも届きません。神にも宇宙存在にも人々にも雇用主にも… ウキウキわくわくしながら行うことは光を放つパワーとなってあなた自身を照らし周りを明るくし、神にも宇宙存在にも人にも届き あなたは希望を具現化する手助けを得ます。それが運です。期限があり時間がない、だから無理だと思わないでください、時間はあります。 まだやれることもやりたいこともある、さあなんでもいい、私のやりたいことをやる時だ、やりたいことを言ってみろとあなたの本質に 問うてみてください。あなたを変えるのも世界を変えるのもあなたです。

私自身、今は預金を使って生きています。 収入が半分になったら、食べ物を半分にし、家賃を半分にし、無駄遣いも半分、電気もガスもみんな半分にする。 経費がかさむ持ち物は手放す。 今は収入がありませんので、車も家もありません、小さな冷蔵庫と友人が貸してくれた電子レンジと前に買ったオーブントースターが サーファーばかりのシェアハウスの小さなベッドルームおしこんであります。服や靴も大きめのスーツケース1つくらいです。 以前は物質的には最上の暮らしでしたが、実は今が一番幸せです。日々好きなことだけをしています。誰の顔色をうかがうこともありません。

もうすぐ世界のシステムが大きく変わります。それは始まっています。アセンションの現実的第一段階は経済至上主義の世界経済界の崩壊、 そしてフェアな経済システムの構築です、その後には皆が生きられる金銭の再分配、あるいは貨幣の廃止が進みます。今日々失っていると感じるものは、少しづつ手放して いるもうあなたにも社会にも不必要となった、溜め過ぎの不良在庫、過去の遺産です、次世界に移行するために脱ぎ捨てる必要性に 迫られた欲の塊を自ら捨てているのに、現実世界では盗られたり失ったように感じていませんか。

ティアラン

Posted in: Q&A